第91回センバツ高校野球で、1年生ながら注目を集めている星稜高校の内山壮真選手。

今回は内山壮真選手の家族について紹介したいと思います。

 

父親が空手で有名だということや、兄弟はいるのかどうか?

もしいるのなら、内山壮真選手同様、野球をやっているのでしょうか?

【こちらもあわせて読みたい】

スポンサーリンク

内山壮真(星稜)の家族構成!

まずは内山壮真選手の家族構成について紹介したいと思います!

内山壮真選手は、父親、母親、兄、姉の含めた5人家族です。

 

3兄弟の中で内山壮真選手は末っ子になります。

 

家族について調べてみたところ、残念ながら現時点では母親と姉の情報は全く出回っていませんでした。

 

内山壮真選手の家族の中で、一番気になったのが父親の内山彰博さんです!

なぜ気になったかと言うと、父親の内山彰博さんは、ある競技で有名な選手だったのです。

その競技というのが空手なんです!

内山壮真(星稜)の父親は空手で日本一!

内山壮真選手の父親 内山彰博さんは、全国空手道選手権で優勝経験があります。

つまり空手で日本一になったことがある方なんです!

 

空手を実際にやられている方からしたら、父親の内山彰博さんの凄さがわかって頂けるのではないでしょうか?

 

空手は個人競技で、野球は団体競技なので、一概に比べることはできません。

 

ただ、野球に例えるとするならば、父親の内山彰博さんは甲子園で優勝した人と思ってもらえたら、より多くの方に凄さがわかってもらえると思います。

 

ちなみに2018年の空手人口は30万人~40万人と言われています。

ただ空手にはいろいろな流派があり、全日本空手連盟に登録していない人もいます。

そのため、実際にはもう少し多いのではないかと言われています。

 

これだけ多くの方がやられている空手で、父親の内山彰博さんは優勝し日本一になられたことがあるということなんですね!

 

内山壮真選手はそんな父親の影響で、2歳の時から空手をやられています。

実は野球よりも先に空手を始めていたんです!

 

なお父親の内山彰博さんも野球経験者です。

もしかしたら空手の実力の方が自信があったので、内山壮真選手には空手から教えたのかもしれませんね()

内山壮真(星稜)の空手の腕前は!?

2歳から空手をやっていた内山壮真選手。

 

日本一になったことのある父親の指導が良かったのか、内山壮真選手は小学生時代に富山県大会で4度優勝しています!

6年間で4度の優勝という成績はとんでもないですよね。

父親の血をより濃く受け継がれているのかもしれません。

 

ただ、小学校5年生までで、それ以降は野球のみに専念されています。

 

父親の内山彰博さんとしては、複雑な心境だったかもしれませんね。

自分と同じように、空手で日本一になってほしいと思っていたかもしれないので。

内山壮真(星稜)の兄弟も野球経験者!?

内山壮真選手には兄と姉の兄弟がいることは公表されています。

そして兄は野球をやっていたという情報もあります。

ただ、内山壮真選手の兄がどこで野球をやられていたかという詳細まではわかりませんでした。

 

おそらく、父親の内山彰博さんも野球をやられていたので、内山壮真選手の兄が先に野球を始めたのではないでしょうか?

 

そして兄の影響で、内山壮真選手も野球を始めたのだと思います。

ただ、内山壮真選手がこれだけ注目を集めていて、兄も野球をやっているのであれば、何かしら情報がありそうですよね。

 

それにもかかわらず、兄が野球をやっていたという情報があまりないということは、兄はすでに野球を辞めているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

空手は野球に活きる?

2歳から空手をやっていた内山壮真選手。

小学5年生まで続け、それ以降は野球に専念しています。

 

ただ、中学時代には空手を練習に取り入れている風景もありました。

もしかしたら、空手をすることで野球に活かせることがあると考えていたのではないでしょうか?

 

空手と野球は全く違う競技ですが、空手は間違いなく野球に活かされていると思います。

空手の動きというよりも、下半身の強さや体幹の強さは、今の内山壮真選手の基礎になっているのではないでしょうか?

 

特に下半身に関しては、打撃はもちろんのこと、走塁や守備にも活かされます。

野球には上半身の筋力の方が重要だと思っている方もいるかもしれません。

 

ただ、野球は上半身よりも下半身の筋力の方が重要ですし、下半身が上手く使えている選手は、非常に良い選手だと言えます。

 

空手で養うバランス感覚も、打撃には非常に活かされていると思います!

そう考えると、空手をやっていたことで、野球に活かされるメリットは非常に大きいのではないでしょうか?

 

もし内山壮真選手が甲子園で大活躍!

さらに今でも空手の練習を取り入れていたとしたら、空手をやる野球少年が増えかもしれませんね()

最後に

今回は第91回センバツ高校野球で、1年生ながら注目を集めている内山壮真選手をピックアップしました。

 

内山壮真選手の家族構成を調べたところ、父親の彰博さんは空手で日本一になったほどの実力者でした!

また内山壮真選手には兄と姉がいますが、兄も野球をやっていたようです。

母親や姉についての情報はほとんどありませんでした。

 

内山壮真選手が甲子園の舞台で活躍すれば、家族の情報も今以上に出てくるかもしれないですね!

甲子園での活躍に期待しましょう!!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

【こちらもあわせて読みたい】

スポンサーリンク
Pocket