韓国国会議長の文喜相(ムン・ヒサン)氏が「慰安婦問題は天皇が謝罪することで解決する」と発言し物議を呼んでいます。

文喜相氏はどんな人物なのでしょうか!?

経歴や顔画像について調べてみました!

【こちらもあわせて読みたい】

スポンサーリンク

【炎上】文喜相(韓国国会議長)が天皇に謝罪を要求!

韓国国会議員の文喜相氏は日本との関係をどのように考えているのでしょうか?

少なくとも政府同士においては従軍慰安婦の問題は解決済みとなっているという前提を棚上げにしてきている韓国。

 

それだけにとどまらず天皇への謝罪をも要求するとあっては、ますます日本の国民感情を刺激することになるかと思います。

まあ日本としては天皇は政治的行動を行わないという立場をとっているため、公式に謝罪をするといったことはまずありないこことだと思いまます。

 

当然文喜相氏もそのことを重々承知しているはずだと思いますが・・・。

日韓関係が悪化することを望んでいるんでしょうかね。

 

日韓関係が悪化することにあれば、喜ぶのは北朝鮮でしょうか。

はたまたロシアや中国あたり?まさかのアメリカ!?

 

いずれにしてもここまで問題が継続している点から考えると日本と韓国だけの関係性ではなく、その背後関係についても考えていく必要がありそうです。

文喜相の顔画像!

文喜相氏の顔画像はこちらです↓

文喜相 顔画像 経歴 天皇 謝罪 炎上

なかなか厳つい顔つきをしていますね。

いかにも悪役っぽい顔つきなだけに日本の国民感情的にもより火がつきそうな感じです。

どのような経歴をもった人物なのでしょうか?

文喜相の経歴にプロフィール!

  • 名前:文喜相(ムン ヒサン)
  • 生年月日:1945年3月3日
  • 年齢:73歳
  • 高校:景福高等学校卒業
  • 大学:ソウル大学法学科
  • 職業:韓国国会議員 議長

韓国のトップ大学ソウル大学を卒業しています。

政治的な活動で頭角を現し始めたのは1980年代に金大中(元韓国大統領)の下で民主化運動を行ったことにあるようです。

金大中は基本的には親日的といわれいた大統領で、1998年には日韓共同宣言を発表。

韓国でそれまで禁止されていた日本文化開放に踏み切った人物でもあります。

 

さらに金大中元大統領は昭和天皇が崩御した1989年に在韓日本大使館に設置されていた焼香所で90度のお辞儀をして拝礼をした記録が残されています。

 

文喜相からしてみれば、当時の金大中元大統領は政治的な師ともいえる存在だったかと思われます。

そんな金大中元大統領が90度のお辞儀で拝礼を行う姿を見ていれば、文喜相も昭和天皇への尊敬の念があった可能性がありますよね。

 

このときから30年が経って天皇に謝罪を要求する行動に出るとは当時の文喜相氏も想像だにしてなかったのではないかと思います。

 

と同時にこの天皇への謝罪要求は韓国国内への政治的パフォーマンスの可能性もありえそうですね。

少し冷静に様子をみてみても良いかもしれません。

 

ちなみに文喜相氏は1992年に韓国国会議員に初当選して以降特定の派閥に組みしたりすることなく政治活動を続けて生きています。

現在までに通算6回当選を果たす大物政治家にまで登りつめています。

特定の派閥に与しないところから調整役的な立場を担うことが多いようです。

 

バランス感覚をもってそうなイメージの政治家かとおもったのですが、少し残念ですね。

スポンサーリンク

文喜相の天皇への謝罪要求に対するネット上の反応は!?

今回の文喜相韓国国会議長の発言を受けてネット上では炎上する事態となっています。

保守層は当然ですが、そこまで保守的な政治思考をもたない層であっても天皇に対しては特別な思いを持っている方も多いですからね。

ネット上の反応を一部ご紹介したいと思います。

https://twitter.com/aides_public/status/1093894845024759809

https://twitter.com/srk5/status/1093878214546546688

文喜相氏は日本の国民感情を煽るのはかなり上手なようですね。

ただ天皇への謝罪要求を行えば反発があることはわかってのことの発言だと思います。

文喜相氏の本当の狙いはどこにあるのか冷静に見極めて行動しなければ韓国の思う壺になってしまうなんてことも有り得そうですね。

最後に

天皇への謝罪要求を行い絶賛炎上中の文喜相氏韓国国会議長について取り上げてみました。

反日的な対応を表面的に捉えて即座に反応してしまってはそれこそ韓国側の思う壺になってしまうなんてことにもなりかねません。

日本政府には日本の国営に叶う行動はどういったものになるのかを冷静に見極めて対応してもらいたいです。

【こちらもあわせて読みたい】

スポンサーリンク

 

Pocket