泉房穂明石市長が道路拡張工事をめぐってパワハラ発言をして炎上しています。

犯罪行為をも支持するとんでもない発言をする泉房穂明石市長ですが、離婚歴がある!?との噂があるようですね。

泉房穂明石市長について取り上げてみました。

【こちらもあわせて読みたい】

スポンサーリンク

泉房穂明石市長に離婚歴が!?

泉房穂明石市長ですが離婚歴ある!?との噂があるようです。

今回炎上しているパワハラ発言からしてみても結構激情型のタイプの方のようですし離婚している可能性もありえそうですが、どうなんでしょうか?

色々と調べてみたところ泉房穂明石市長は離婚はしていませんでした!

 

ただ離婚とは全く無関係というわけでもないですね。

まあ正確に言えば「離婚問題」との関係が深いということになります。

泉房穂明石市長が取り組む離婚問題とは!?

泉房穂明石市長は離婚した両親を持つ子供達の支援を積極的に取り組んでいます。

両親が離婚した子供は貧困に陥る危険性が高く社会問題化しているためです。

具体的には

  1. 相談体制の充実化
  2. 参考書式の配布
  3. 関係機関との連携  
  4. 「こどもと親の交流ノート(養育手帳)」の配布
  5. 「親の離婚とこどもの気持ち」の配布
  6. 親子交流サポート事業
  7. 離婚前講座(こども養育ガイダンス)の開講
  8. こどもふれあいキャンプの実施
  9. 面会交流のサポート
  10. 養育費立替パイロット事業を開始

といった支援策となっています。

明石市は全国先駆けて「離婚後のこどもの養育支援」を行っていて注目が集まっていました。

両親が離婚した子供は精神的にも計り知れないダメージも追っている上に貧困につながらりやすいともなったら行政がしっかりと支援というのはすごく良い取り組みではないかと思います。

こういった子供を支援する取り組みは泉房穂明石市長の功績といっても良いのかもしれません。

離婚に関する泉房穂明石市長の考え方がこちらで確認することが出来ました↓

「離婚後のこどもの養育支援」はたしかに素晴らしいことですが、それでも裏で今回のような最悪犯罪行為といってもいいほどのパワハラ行為をしてしまっているようでは・・・。

なんとも残念な気持ちになりますよね。

泉房穂明石市長の嫁や子供(娘息子)は!?

https://twitter.com/populus1q3/status/1090004889323810816

泉房穂明石市長ですが、結婚していて家族は嫁と子供(娘息子)の4人となっています。

泉房穂明石市長は東京大学を卒業されて弁護士をやっていたこともありますが、嫁や子供も東大なのでしょうか?

嫁や子供について調べてみたのですが、あまり多くの情報は確認出来ませんでした。

ただ娘さんに関しては2013年の時点で小学4年生だった可能性が確認出来ました。

 

毎朝四年生の娘さんの勉強をマンツーマンで5時過ぎから70分間みているそうです。

努力すると必ず結果が出ることを身につけて欲しいと。

http://junko-m.jugem.jp/?eid=1186より引用

 

2013年6月に泉房穂明石市長の講演会でこのように語られていたようです。

2013年の時点で小学校4年生とういことは現在では中学校3年生でしょうか。

 

それにしても毎朝5時から70分も勉強をするなんて凄いですよね!

小学4年生でこれだけ勉強しているということは泉房穂明石市長の娘さんは中学校受験をしたと思われます。

東大を目指しているかもしれませんね。

 

なお家族構成に関しては泉房穂明石市長の公式ブログで

 

[家  族] 妻、娘、息子

https://www.izumi-fusaho.comより引用

 

と書かれていました。

そう考えると娘さんが第一子で息子さんが第二子だと思われます。

息子さんも毎朝5時から勉強していたんでしょうか!?

 

泉房穂明石市長も現役で東京大学に合格していて司法試験にも合格するほどよく勉強をされています。

勉強の大切さは自らの身をもって体感されていると思いますので子供にもしっかりと指導をするのは当たり前かもしれません。

最後に

泉房穂明石市長について取り上げてみました。

離婚の噂があるようでしたが、離婚はしていませんでした!

離婚問題について取り組んでいて成果もあげていたと思われるだけに今回のような発言をしていたことは本当に残念ですよね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

【こちらもあわせて読みたい】

スポンサーリンク

 

 

Pocket