厚生労働省による「毎月勤労統計」における不正調査問題。

あろうことか聞き取り調査に人事権を握る定塚由美子官房長が同席していたことが発覚して炎上しています。

定塚由美子官房長はどんな人物なのでしょうか?

調べてみたところ旦那は裁判官でした!

【こちらもあわせて読みたい】

スポンサーリンク

定塚由美子官房長は結婚している!?

定塚由美子官房長 結婚相手 旦那 職業 裁判官 子供 東大

画像引用元:https://dual.nikkei.co.jp

定塚由美子官房長ですが女性ながらも厚生労働省の官房長にまで登りつめています。

さぞかし仕事が出来る女性かと思いますが、結婚しているのでしょうか?

調べてみたところ、結婚していて子供も2人いることが確認出来ました!

 

それにしてもここまで輝かしいキャリアを誇る定塚由美子官房長と結婚するような相手はいったいどんな職業の方なんでしょうかね!?

調べてみたところ定塚由美子官房長にも負けず劣らないエリートな男性でした。

定塚由美子官房長の旦那の職業は裁判官!

https://twitter.com/_zonish/status/1089853899131957249

定塚由美子官房長の結婚相手は定塚誠さんです。

職業はなんと裁判官をされています!

定塚誠の経歴にプロフィール!

  • 名前:定塚 誠(じょうづか まこと)
  • 生年月日:1957年8月27日
  • 年齢:61歳
  • 出身地:東京都
  • 大学:東京大学法学部

1983年に司法修習生となり1985年に東京地方裁判所判事補となり裁判官の道を歩んでいます。

司法試験合格者の中でも裁判官を選択する方というのはかなり独特な感性をもった方が多いそうですが、定塚誠さんはどうなんでしょうかね?

キャリア経歴としては法務省訟務局長、東京高等裁判所部総括判事を経て、現在は札幌地方裁判所長を務めています。

定塚誠氏は数多くの話題性のある案件を手掛けていますが、その中でも話題性が大きかったのは辺野古埋め立て許可取り消し無効裁判で国側代理人を務めていたことでしょうかね。

国の代理人として活躍しただけに現政権からの評価も高そうですね。

定塚由美子官房長と夫との馴れ初めは!?

定塚由美子官房長と定塚誠裁判所長の出会いについては明らかになっていませんが同じ東京大学法学部の同窓生なので大学関係のつながりから知り合ったのではないかと思います。

結婚したのもいつなのかは確認出来ていません。

定塚由美子官房長の子供は!?

定塚由美子官房長ですが、子供が2人いることが確認されています。

厚生労働省入省3年目と7年目に子供を出産されていました。

それぞれ1987年と1991年となっていますね。

 

そうなると子供は2人ともすでに成人していますね。

第一子が31歳で第二子が27歳でしょうか!?

 

なお子供に関して調べてみたのですが、現時点では名前や経歴などは全く確認が出来ませんでした。

ただ両親ともに東京大学法学部卒なのでかなりの高学歴である可能性が高いと思います。

弁護士や官僚をしているかもしれませんね。

最後に

厚生労働省の定塚由美子官房長について取り上げてみました!

結婚相手の夫も東京大学法学部卒業で職業は裁判官でした。

子供に関しては31歳と27歳である可能性が高いですが、どんな仕事をしているのかはわかりませんでした。

法に則り公平な判決を下すことを仕事としている夫からしてみて今回の定塚由美子官房長の行動はどう写ったのでしょうかね?

最後までご覧いただきありがとうございました。

【こちらもあわせて読みたい】

スポンサーリンク

 

 

Pocket