1月27日放送の『情熱大陸』で、日本人初の独立時計師の菊野昌宏さんがピックアップされます。

世界でわずか31人しかいないアカデミーに認められた菊野昌宏さんとは、一体どんな人物なのでしょうか?

菊野昌宏さんのwiki風プロフィールや、学歴(高校大学)をチェック!

そして気になる独立時計師としての年収も見ていきたいと思います!

【あわせて読みたい】

スポンサーリンク

菊野昌宏のwiki風プロフィール

View this post on Instagram

番宣です❣️ ・ ・ 娘がプロデューサーで制作した番組 1/27(日) 23:00〜 TBS 情熱大陸 ・ 独立時計師 菊野 昌宏 ・ 安くても500万、高い物は1800万の時計を作る日本人初の独立時計師 菊野昌宏の仕事現場とは ・ お時間がありましたら是非ご覧ください🤗 https://www.instagram.com/p/Bs3DwPXHF2f/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=prn0g3nfwa8t ・ ・ MASAHIRO KIKUNO 1983年北海道生まれ。幼い頃から手先が器用で工作が得意。高校卒業後に自衛隊に入隊し機械整備の職務を担うが、メンテナンスではなく一からものづくりをしたいという思いを抱えていた時、偶然「独立時計師」の存在を知りその道を志す。ヒコ・みづのジュエリーカレッジで時計の基礎を学んだ後、独学で機械式時計を作り始めると、和の要素も取り込んだ独創的なアイデアと精緻な時計作りが認められ、30歳で時計の本場・スイスにある独立時計師アカデミーに日本人初の正会員として迎え入れられた。工房を構えるのは千葉県の自宅。制作に没頭すると、食事どころか飲み物を飲むことすら忘れてしまう「永遠の少年」のような35歳。 ・ ・ #菊野昌宏 #情熱大陸 #独立時計師

A post shared by まっきー (@toko_makky) on

まずは菊野昌宏さんのプロフィールをwiki形式で紹介します。

  • 名前:菊野 昌宏(きくの まさひろ)
  • 生年月日:1983年2月8日
  • 年齢:35歳
  • 出身地:北海道
  • 職業:独立時計師
  • 所属:独立時計師アカデミー

すごくシンプルなプロフィールになってしまいましたね。

実は菊野昌宏さんには、現時点でwikipediaが存在していません。

そのため、最低限のプロフィールはわかったのですが、趣味や特技などといった、もう一歩踏み込んだプロフィールがあまり知られていないんです。

あとわかっているプロフィールとしては、菊野昌宏さんが既婚者であるということです。

ただ、嫁の情報や、お子さんがいるのかなどの情報は出回っていなかったですね。

もしかしたら、今回の『情報大陸』への出演がキッカケとなり、菊野昌宏さんのwikipediaやプロフィールが充実することになるかもしれませんよ!

そもそも独立時計師とは・・・。

そもそも『独立時計師』という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

菊野昌宏さんは、独立時計師として有名な方なのですが、独立時計師の凄さがわかっていないと、なかなかピンと来ないですよね?
なので、まずは独立時計師というのがどういったものなのか紹介したいと思います。

時計には、ロレックスオメガなどといった時計ブランドがたくさんあります。

そういったブランド企業には属さず、個人として時計を製造されている方を『独立時計師』と言います。

独立時計師の定義としては、高度な時計製造技術を持っていて、自身の工房で製造する時計師のことを指しています。

ただ、今回ピックアップしている菊野昌宏さんは、「独立時計師アカデミー」と呼ばれる国際組織に属していて、この組織には菊野昌宏さんを含め、31人のメンバーで構成されています。この「独立時計師アカデミー」に属している方達のことを、『独立時計師』と呼んでいることが多いです。

ちなみに時計業界では有名なフランクミュラー氏も、独立時計師としてキャリアをスタートさせたというのは、有名な話のようですね。

日本人でこの「独立時計師アカデミー」に属しているのは、菊野昌宏さんと浅岡肇さんの2人だけです!

それだけ独立時計師の菊野昌宏さんは、時計業界では凄い方ということです!

菊野昌宏(独立時計師)の年収は?

View this post on Instagram

フランク・ミュラー氏など名だたる著名な独立時計師がメンバーとして集まる世界的時計職人の団体 「AHCI」(独立時計師アカデミー)の日本人初正会員 菊野昌宏さんを取材!微細な計算から徹底的に作り込まれたこだわりの機械式腕時計はデザインはもちろん複数の歯車が重なり合う構造そのものまでもが美しい!全ての人生経験を余すことなく時計作りにかける思いはモノづくりをする全てのクリエイターやアーティストならば共感するはず!創作活動の原点を振り返させてくれる菊野さんのインタビューは必見必聴です!お楽しみに! #菊野昌宏:@masahiro_kikuno #MasahiroKikuno #photooftheday #picoftheday #bestoftheday #style #life #instagood #interview #本日の取材 #NEXTYLE #creator #design #時計 #独立時計師 #時計師#watch #和時計 #japaneseclock #AHCI #baselworld #moonphases #朔望 #sakubou #バーゼルフェア#watchmaker #handmade #手作り

A post shared by NEXTYLE (@nextyle.tv) on

独立時計師は、高度な技術とともに手作業での製造にこだわりを持っています。

そのため1本の時計を製造するのに、半年や1年という期間を要する時もあります。

そしてそれだけこだわって作られた時計には、何千万円という値段が付くことも・・・。

そんな高級時計を製造されている、独立時計師の菊野昌宏さんの年収って気になりますよね?

調べてみたところ、菊野昌宏さんの製造された時計は、1本1800万~2000万円という値段が付けられているようです。もちろん製造する時計によって、値段にはばらつきがあるとは思います。

ただ、それだけの価格が付けられるということは、製造にもこだわりを持っていると思います。

そのため菊野昌宏さんは、1本の時計を製造するのに1年~1年半かけることもあるようです。

単純に考えると、1年で2000万円の時計を製造されたとなると、菊野昌宏さんの年収は2000万円ということになります。

独立時計師の中には、1本で億単位の値段が付けられることも。

そうなると、菊野昌宏さんの年収は、年々上がっている可能性が高いですね!

菊野昌宏さんの正確な年収はわかりませんが、2000万円前後の年収はあるとみていいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

菊野昌宏の学歴は?高校や大学どこ??

独立時計師になれるぐらいなので、菊野昌宏さんはやはり勉強も良くできたのではないでしょうか?

菊野昌宏さんの学歴はどうなっているのか気になりますよね。なので、学歴も調べてみました!

学歴を調べてみると・・・

高校は地元北海道の「深川西高校」を卒業されています。

卒業後、大学に進学したのかと思ったのですが、菊野昌宏さんは大学に進学していません。

深川西高校を卒業した後は、自衛隊に入隊されています。ということは、菊野昌宏さんの学歴は高校卒となるのでしょうか?

自衛隊に入隊した菊野昌宏さんは、そこで時計の魅力に出会います。

ちなみにその出会いというのは、当時の上官が持っていた腕時計です!その腕時計がとても素晴らしかったようなんです。

どんな時計だったのか非常に気になりますね!

4年間自衛隊に所属した後、2005年にヒコ・みづジュエリーカレッジに入学しています。

ここで菊野昌宏さんは時計の勉強をされています。なので、菊野昌宏さんの最終学歴は、高校卒ではなく専門学校卒ということになりますね。

ちなみに菊野昌宏さんは、勉強が苦手だったようで、勉強が嫌いだったから自衛隊に入隊されたようです。

一流の独立時計師にも、苦手なものがあったんですね(笑)

最後に

今回は1月27日放送の『情熱大陸』でピックアップされる、日本人初の独立時計師・菊野昌宏さんを紹介しました。

菊野昌宏さんのwikiプロフィールや独立時計師としての年収、そして学歴や高校・大学など、気になることを調べてみました。

『情熱大陸』放送後は、今以上に独立時計師の菊野昌宏さんに注目が集まりそうですね!

【あわせて読みたい】

スポンサーリンク
Pocket