スパイシーマックさんを

ご存知でしょうか?

 

5月14日放送の

「激レアさんを連れてきた」

に出演予定の

医師でハリウッド映画監督という

激レアさんです!

 

映画監督を目指す方の

前職は色々あると思いますが

「医者で、さらにいきなりハリウッドを目指す!」

なんて事をやってのけているのは

スパイシーマックさんくらいしか

思い浮かばないですw

 

一体どんな人物なのでしょうか?

早速調べてみました!

 

スパイシーマックさんの

映画製作エピソードもかなり面白いですw

スパイシーマックの映画制作秘話が面白い!?裕木奈江も出演!

スポンサーリンク

スパイシーマックのプロフィール!

スパイシーマック 本名 経歴 映画監督

画像引用元:twitter

  • 名前:スパイシーマック
  • 生年月日:1974年10月5日
  • 年齢:43歳
  • 出身地:福岡県
  • 高校:青雲高等学校卒
  • 職業:映画監督、医師

福岡県出身の43歳で、

ハリウッドでコメディ映画の

監督をする医師免許取得者です。

 

福岡県で内科開業医の父の

もとで育っています。

 

高校は長崎県の超名門私立高校

青雲高等学校

を卒業されています。

 

偏差値は73です!

 

実は私の友人が同高校出身だったのですが、

とにかく頭が良かったです。

 

ただ高校では寮生活で

男子校だったので、

かなり辛かったといっていましたw

(現在は共学校になっているみたいです)

 

独自の感性をもった生徒が

多いようなので

スパイシーマックさんも

高校時代の経験が

根底に根付いているかもしれませんね。

 

大学はどこに進学されたのか

確認できなかったですが、

医学部に進学し、

医師免許を取得されています!

 

ちなみに大学在学中は

ラグビー部で活動されていて

西医体という西日本の

医学部生のみが参加する大会に

出場していたようです。

 

スパイシーマックさんですが、

大学在学中から破天荒な

エピソードをもっています。

 

当時流行っていたからでしょうか?

日本縦断ヒッチハイクの旅に出かたそうです。

その際なんとおねえの方に襲われかけたそうです。

 

またゴムボートで無人島に渡って

遭難したこともあったみたいですねw

 

無事だったから良かったものの

学生のころからかなり

はっちゃけていたみたいですね。

 

ちなみに名前が

かなりぶっ飛んでいますが、

生粋の日本人です。

スパイシーマックの本名は?

名前だけでなく見た目も

純日本人離れした感じでありますが、

スパイシーマックさんの本名は

「ヤマグチ タツヒロ」さんです。

 

海外で生活されたことが

ある方はピンと来るかと思いますが、

日本人の名前って聞きなれないため

「覚えられにくい」

といったデメリットがあります。

 

スパイシーマックさんも

ハリウッド進出を試みて渡米していた当初は

本名で活動していたようです。

 

ただルームメイトである

ミュージシャン(ドラマー)である

ナガシマさんから

「日本人の名前は覚えられにくい!ハリウッドで有名になるなら改名したほうがいいよ!スパイシーマックはどうだ!?」

といった感じでアドバイスをされたとのことです。

 

そんなアドバイスを当初は拒否したそうです。

ただルームメイトなだけあって

ほぼ毎日顔をあわせる仲です。

 

およそ半年にわたって改名を

すすめ続けられた結果、

なかば洗脳されてしまったのかもしれませんがw

改名の提案を受け入れることにし

「スパイシーマック」と

名乗るようになったとのことです。

 

マックといえば

あの超有名

ハンバーガーショップ

「マクドナルド」を

彷彿とさせますよね。

 

「ピリ辛マクドナルド」

 

といった感じでしょうかね?

 

アメリカ人からすれば

一度聞けば忘れない名前と

言えそうですよねw

 

改名の効果があってか

スパイシーマックと名乗り始めてから

よく名前を覚えられるようになって

知名度があがっていったそうです!

 

ナイス改名ですね!

スパイシーマックの経歴が破天荒すぎ!

スパイシーマックさんですが、

研修医2年目だった2003年に医師を

辞めコメディ映画の監督となるため

渡米しています。

 

実家は先程ご紹介した通り

開業医です。

 

開業医の息子が医者を

目指すのはよくあることですが、

中には道を外れる方もいると思います。

 

ただ、その場合

医学部に合格出来なかった

とか

医学ではない研究の道に進む

といった感じが多いのでは

ないでしょうか?

 

ところが

スパイシーマックさんは

医師国家試験にも合格し

研修医としての勤務も終わる

2年目に突如渡米しています。

 

こんな事ってありえますでしょうか?

 

百歩譲って医者の道から

映画監督を目指すのであれば

専門学校などで専門的な知識を

身につけてから満を持して渡米!

といった選択肢で

行動しても良さそうです。

 

ただ激レアさんな

スパイシーマックさんは

全くそういった勉強はせず、

すべて独学で映画をとってきたそうです。

 

医者を辞めて突然独学で

映画監督をしかも

ハリウッドで目指すなんて

普通の人では絶対に実行出来ない

事ではないでしょうか?

 

少なくとも私のような凡人は

医者として働きお金をためて

「アメリカで映画の専門学校に通いながら

英語を勉強して監督を目指す!」

 

といった煮え切らないプランしか

思い浮かばないです。

 

これぞまさに破天荒といった

感じですよねw

 

なお生き様が破天荒なだけでなく

映画の制作エピソードもかなり

ぶっ飛んでいましたw

スパイシーマックの映画制作秘話が面白い!?裕木奈江も出演!

スパイシーマックが医師を辞めた理由が深い!?

スパイシーマックさんですが、

突如として医師を辞めたかのように

写りますが、ご本人としては

大きな夢をお持ちでした!

 

その夢とは

 

「お笑い映画で世界制覇する!」
「お笑い界のスピルバーグを目指す!」

 

というものです!

 

なんかこのフレーズだけ唐突に聞くと

 

「海賊王に俺はなる!!!」

 

みたいな某漫画の

キャッチフレーズのようですが、

スパイシーマックさんは

れっきとした医師です。

 

表面的な想いだけではないのではないかと

想いますが、どうなのでしょうか?

 

調べてみたところ

ここまでお笑いに拘る理由が

わかりました。

 

スパイシーマックさんは

医師として活動するなか

とある医学発表会でプレゼン中

あやまってグラビア画像を出してしまったそうです。

 

その時会場が爆笑につつまれ

笑いを提供する気持ちよさに目覚めたそうです!

 

その後

 

『生きるとは笑うことである』

 

といった認識にいたり

医師として病気の治療に向き合うよりも

笑うことでストレスをなくし

健康に過ごすことに貢献する

お笑いのほうがより医療的ではないか?

 

といった考えをもちはじめます!

 

医師としての経験を踏まえての

笑いの重要性を認識し突き詰めていきたいと

考えたゆえに大胆な行動が出来た

ということでしょうかね!?

 

「世界中の人を笑わせたい!」

 

という思いから世界一の

コメディ映画を作りたいという

夢に目覚めたスパイシーマックさん。

 

映画といえばハリウッドということで

ハリウッド行きを決意されます!

 

ちなみにご本人いわく

「日本のお笑いのレベルは世界一」

だという認識があったようです。

 

確かに日本のお笑いって

面白いですよね!

 

なお映画監督の道は

渡米後直ぐに頭角を

表せるほど甘い世界ではなかったようですが、

ターニングポイントとなる

出会いがありました。

 

それは2007年の事ですが、

映画のプロデューサーを務める

ジャックワイズマンJrさんと出会ったです。

 

その出会いにより作成した

「Spicy Mac Project」

2009年度メキシコ国際映画祭パルムドール賞

受賞するにいたります。

ジャックワイズマンJrとは?

ジャックワイズマンJrさんは

こんな名前ですが、

沖縄出身で生粋の日本人で

カメヤさんという方です。

 

スパイシーマックさんと同じく

2003年に渡米されています。

 

ちなみこの名前は

スパイシーマックさんが

強引に名付けたとのことです。

 

ただジャックワイズマンJrさんご自身は

この名前を気に入っているそうですw

 

ちなみにワイズマンというのは

ユダヤ系に多い名前でJrと

つけることでユダヤ人富豪の

子息という印象をいただせるという

スパイシーマックさんの狙いがあったようです。

 

なおスパイシーマックさんとは

違いカリフォルニアにある大学院で

映画・テレビのプロデュースを専攻している

プロの業界人といった感じの方です。

 

大学院時代に

学生ショートフィルム10作品をプロデュースしていて

一部の作品がモントリオール国際映画祭や

ロサンゼルス国際ショートフィルム映画祭等で

上映されていたほどの実績があります。

 

大学院卒業後、

日系映画アニメ配給会社や

TVCMプロダクションで働いていた時に

スパイシーマックさんと出会っています。

スポンサーリンク

スパイシーマックとジャックワイズマンJr制作の映画は?

スパイシーマックさんと

2009年度メキシコ国際映画祭パルムドール賞を受賞した

「Spicy Mac Project」ですが、

日本では2011年に

「史上最高のパンツ一丁男」

として上映されています!

かなりシュールな

コメディ映画になっていますが、

独学でやってきた監督が

異国の地で作ったと考えると

凄まじいものを感じます。

 

さらにこの映画ですが、

制作費はわずか1万ドル

で作成されているそうです。

 

ちなみに街を通りすがるセレブ役として

日本人女優の裕木奈江さんも出演されています!

スパイシーマックの映画制作秘話が面白い!?裕木奈江も出演!

 

DVDの販売もされていますね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

史上最高のパンツ一丁男 【DVD】【RCP】
価格:1966円(税込、送料別) (2018/5/13時点)

 

最後に

5月14日の激レアさんに

出演予定の

スパイシーマックさん。

 

本名は

「ヤマグチ タツヒロ」さんでした。

 

医者の道を捨て

経験ゼロでいきなり

ハリウッドに進出するという

とんでもない生き方を選択されていました!

 

ここまで行動力がある人物ですので

まだまだこれからも

大活躍をしてくれるのではないかと思います!

 

アカデミー賞をとるくらいの

作品を撮ってくれることを願っています!

 

映画の制作エピソードも

かなり面白かったです。

気になった方はチェックしてみてください。

スパイシーマックの映画制作秘話が面白い!?裕木奈江も出演!

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク
Pocket