JOC竹田会長が五輪招致で汚職に関与したとしてフランスで起訴されたとの報道が飛び込んできました!

もし汚職の容疑が事実だったとしたら東京オリンピックへの影響は計り知れないものとなりそうです。

今回は汚職の疑惑が取り沙汰されている竹田恒和JOC会長について取り上げてみました。

 

家系図が色んな意味で凄いことになっていました!

スポンサーリンク

竹田恒和の経歴にプロフィール!

  • 名前:竹田恒和(たけだ つねかず)
  • 生年月日:1947年11月1日
  • 年齢:71歳
  • 出身地:東京都
  • 大学:慶應義塾大学法学部政治学科卒業(慶應義塾幼稚舎出身)
  • 職業:株式会社せとうちLTKトラベル 取締役会長
  • 役職:日本オリンピック委員会(JOC)会長、国際オリンピック委員会委員、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会副会長、国際馬術連盟名誉副会長(終身)、日本馬術連盟副会長

竹田恒和JOC会長ですが、「株式会社せとうちLTKトラベル」という旅行会社で取締役会長を務めています。

豪華客船「guntû(ガンツウ)」を活用した旅行が売りの一つでもあるようです。

なんだか凄い船ですよね。

 

オリンピック関連の肩書を大量に保有していてまさにオリンピックの申し子といった感じですが、実はご自身もオリンピック選手として活躍をしていた過去がありました。

 

1972年のミュンヘンオリンピックと1976年モントリオールオリンピックに馬術日本代表として出場しています。

ただメダルを取得するといったような大きな活躍までは出来てないようです。

なお馬術と言えばお金持ちしかやれないといってもよいスポーツですが、それもそのはず。

 

竹田恒和JOC会長は元皇族である竹田宮恒徳王の三男として誕生されています。

元皇族といってもちょっとピンとこないのですが、家系図を確認してみたところかなり凄いことが確認出来ました!

 

なお慶應義塾育ちで家系図が凄い方といえばこんな方もいますね。

竹田恒和の家系図がヤバい!

竹田恒和JOC会長ですが、家系図をしらべてみたところ明治天皇のひ孫であることが確認出来ました!

竹田恒和 家系図

確かに明治天皇のひ孫となることが確認出来ますよね。

どうりで権力を握っているはずですよね。

ちなみに現在の日本は天皇家と関係の深い方々が総理大臣など政治の要職を務めているという平安時代さながらの貴族社会となっています。

でも他にも家系図を調べてみたところ意外なことが確認出来ました!

竹田恒和 家系図

画像引用元:http://onodekita.sakura.ne.jp

 

こちらの家系図で確認してみるとたしかに明治天皇のひ孫ではあるのですが、明治天皇の正室ではなく側室の子孫という位置づけになっていますね。

しかも竹田宮家の創始ともいえる竹田宮恒久王は明治天皇の側室の娘となる昌子内親王と結婚することで皇族入りを果たしているように見受けられます。

竹田宮家は戦後皇族から外れていますが、男系男子しか天皇になることが出来ない現在の仕組みでは、仮に皇族としてとどまっていたとしても、皇位を継承することは不可能だったということになりますね。

 

そう考えると、現在の皇室と同レベルで語れる血筋というよりは、安倍首相や麻生太郎副総理と同じ様な位置づけの血筋といえるかもしれません。

 

まあ元皇族というだけでJOCのトップになれてしまうというのは日本の闇でしょうか。

ちなみに竹田恒和JOC会長ですが、離婚歴があることが確認されています。

再婚相手の妻は誰なのでしょうか?

竹田恒和JOC会長の再婚相手の妻は誰!?

竹田恒和JOC会長ですが、初婚のお相手は昌子さんという方です。

なんと自分の祖母と同じ名前の女性と結婚していたんですね。

 

この昌子さんですが、松見病院の理事である松見郁さんの次女だそうです。

後述しますがこの松見病院は竹田恒和JOC会長の息子と関係があります。

 

昌子さんとは竹田恒和が不倫をしたことで離婚に至ったとのことです。

きになる再婚相手で現在の妻は「寿々子」さんだそうです。

 

再婚したのは2008年ごろとのことです。

寿々子さんに関しては詳しい情報が確認出来なかったのですが、寿々子さんの実家は60坪ほどの土地だそうで、巨額な資産をもっているという方でもないようです。

スポンサーリンク

竹田恒和JOC会長の息子は!?

竹田恒和JOC会長ですが昌子さんとの間に子供を3人もうけています。

息子さんが2人に娘さんが1人となっていますね。

 

娘さんの情報は確認ができなかったのですが息子さんのうちの1人はテレビにも出演する有名人である「竹田恒泰」さんです!竹田恒泰さんは自身で明治天皇の玄孫ということを公言しています。

タレントで歌手の華原朋美さんとも恋愛でトラブルになっていたので顔を見ればわかる方も多いですよね。

ちなみに華原朋美さんも馬術が特技でしたよね。東京オリンピックを目指すとのことで頑張って欲しいです!

ユーチューバーとしても活動されていますね。

この竹田恒泰さんですが、実母昌子さんの実家である松見病院の実質的経営者としての顔もあるそうです。

医者でもないのに病院経営まで親から譲り受けることが出来るなんて、さすがは明治天皇の玄孫は一般人とは格が違いますよね。

最後に

竹田恒和JOC会長について取り上げてみました。

戦後まもなく皇族から外れていてオリンピックに関しても出場はしていますが、大きな活躍はしていないです。

それにもかかわらずJOC会長になっているのはやはり明治天皇との関係があるからなんでしょうかね!?

 

今回の汚職疑惑がどうなるのか気がかりですが、選手には迷惑がかからないような対応をして欲しいと願っています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

【この方達の家系図も凄いことに!】

スポンサーリンク

 

 

 

Pocket