韓国レーダー照射問題が泥沼の水掛け論的な様相になってきています。

4日に韓国側が反論動画を公表していますが、具体的にはどういった内容となっているのでしょうか?

【こちらもあわせて読みたい】

スポンサーリンク

韓国レーダー照射反論動画が公表!

韓国駆逐艦レーダー照射問題で、防衛省が公表した証拠動画に対する反論動画を韓国側が公表しました。


元動画はこちらです↓

実際にこのサムネイル画像くらい接近して飛行していたら大問題かと思いますが、このサムネイル画像は思いっきりコラ画像ですねw

なお韓国側が公表した動画は日本側が公表した動画に対して基本的には新たな証拠の開示というものではありませんでした。

公開された動画で主張している内容は具体的にはどういったものなのでしょうか?

韓国レーダー照射反論動画の内容は!?

韓国側が公表した反論動画で主張している内容は以下のようなものになります。

  1. 日本哨戒機はなぜ低空飛行したのか?
  2. 日本は国際法の解釈を自分に都合よく解釈しなおしたのではないか?
  3. 韓国側はレーダー照射はしていない
  4. 無線は聞こえなかった
  5. 政治的問題にせずに実務者協議で話し合う問題ではないか?
  6. 謝罪しろ

といった感じになっています。

基本的に日本側の動画公開前と同じ様な主張を動画をつかって繰り返しているだけといった感じで日本側の意見は平行線となっていますね。

【日本語訳】韓国レーダー照射反論動画を検証!

韓国側が公表した動画の日本語訳動画はこちらで確認出来ました。

BGMが暗く重いものになっています。またテロップの出方も政府の公式発表というより映画の予告動画みたいですよね。

字幕ももともとは韓国語しかなかったことからしても、日本への反論というより韓国国内にむけてのプロパガンダ動画といった位置づけと考えても良さそうです。

スポンサーリンク

韓国レーダー照射問題!反論動画に対するネット上の反応は!?

https://twitter.com/inayakoro/status/1081180120335900673

韓国の国民は反論動画に期待してただろうに。いきなりBGMが流れはじめてどう思ったんだろうね。それとも、あれでも彼らは十分な反証だと思ってるんだろうか。

Yahoo!ニュースより

ずいぶん遠くに見えるね。
駆逐艦てこんな遠くの哨戒機に脅威を感じるの?

Yahoo!ニュースより

どう見ても悪天候ではなく、目の前にいるのはレーダーを使って捜索していたはずの船じゃないのか?なぜ嘘をついたのか説明するべきだ

Yahoo!ニュースより

ネット上では韓国側の反論動画に疑問を持つ声が多く確認出来ました。

最後に

ネット上では今回の韓国側の反論動画は反論というよりイチャモンに近いのではないかといった反応が目立っています。

今後日本側はレーダーの電磁波情報を公開する可能性がありますが、この情報を公開したとしてもデータを改ざんしたと反論してきそうですよねw

まさに水掛け論といった感じになりそうですが、どうやって着地させるつもりなのでしょうかね。日韓両政府の対応に注目したいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

【こちらもあわせて読みたい】

スポンサーリンク
Pocket