アメリカ経済誌の日本版「フォーブスジャパン」が日本国内の優秀な起業家ランキンを発表!

ランキング1位に輝いたのは宇宙ゴミを除去する「アストロスケール」の岡田光信CEOです!

 

どんな経歴でどんな顔をされている方なのでしょうか

出身高校や大学についても調べてみました!

スポンサーリンク

岡田光信(アストロスケール社長)の経歴に顔画像!

岡田光信 顔画像

画像引用元:https://santos-de-cartier.jp

  • 名前:岡田光信(おかだ みつのぶ)
  • 生年月日:1973年生まれ
  • 年齢:45歳
  • 出身地:兵庫県
  • 大学:東京大学農学部卒業
  • 最終学歴:Purdue University MBA修了
  • 職業:アストロスケールCEO

東京大学農学部を卒業を大蔵省(現 財務省)に入省、主計局に勤務しています。

大蔵省といえばエリートといわれる官僚の中でもトップともいえる省庁ですよね。

そのままエリートコースをひた走る道もあったかもしれませんが、外資系コンサルティング会社として世界的に有名なマッキンゼー・アンド・カンパニーに転職します。

 

転職しても超エリートといったところはさすがですよね。

 

ちなみにマッキンゼーは起業家で経営コンサルタントとして著名な大前研一さんやDeNA創業者の南場智子さんと言った経営者はもちろん勝間和代さんやお笑い芸人の石井てる美さんといった幅広い人材を輩出しています。

 

マッキンゼーで企業の経営コンサルに従事する中、自分自身で経営をしたいという思いが強くなりIT業界で起業をはたします。

以後およそ10年にわたって日本、中国、インド、シンガポールなどを拠点に持ち、グローバルに活動するグローバル経営者として活躍されます。

 

その後高校生のころからの夢だった宇宙への思いが高まり、2013年astroscaleをシンガポールで設立します。

2015年にはアストロスケールの日本法人を設立しています!

 

ちなみに岡田光信さんですが、高校時代にNASAに出向き宇宙飛行士訓練の体験したことがあるそうです。

出身高校はどこなんでしょうか?

岡田光信の出身高校は?

岡田光信 出身高校 大学 顔画像

画像引用元:https://forbesjapan.com

岡田光信さんの出身高校ですが、名門の中高一貫校である

「私立 甲陽学院」

を卒業しています。

 

甲陽学院中学の偏差値は70(みんなの中学情報より)で兵庫県のみならず全国レベルでも名門校ですが、岡田光信さんは関西のトップ校である灘校に進学したかったとのことです。

ただ小学生時代に灘校に合格するまでの成績ではなかったため、甲陽学院に進学することになったとのことです。

 

そのショックからでしょうか甲陽学院中学では赤点ばかりとってしまい中学3年の成績は180人中160番前後という落ちこぼれだったそうです。

 

実際勉強もほとんどしていないかわりにテニスに打ち込んでいたそうです。

その結果テニスは団体戦で全国ベスト8に進出するほどの実力

 

ただ高校1年生のとき小学生から父親の勧めで定期購読していた科学雑誌「ニュートン」でNASAが宇宙飛行士の疑似体験ができるプログラムを企画していて参加者を募集している記事をみつけたとのこと。

 

それに興味をいただいて参加したことが運命を帰るきっかけとなっています。

 

NASAで活躍する宇宙飛行士や日本人宇宙飛行士も毛利衛さんとの出会いによって勉強することのかっこよさに目覚めたそうです。

 

帰国後はテニスの時間を減らし勉強漬けに日々となった岡田光信さん。

毎日午後4時半ごろ帰宅後10時間ほど勉強して寝るのは深夜3時ごろ。

そこから4時間ほど睡眠をとって学校に行く。

という生活を続けたそうです。

 

その結果、高校3年生の最初の全国模試で1位をとるほどまで成績が伸びたとのこと。

 

それにしても勉強時間がえげつないですよね。

この勉強時間をサラリーマンが仕事でやっていたら働きすぎで倒れるレベルですよね。

 

ただ現在の岡田光信さんは高校生時代以上にハードに働いていました!

スポンサーリンク

岡田光信の仕事ぶりが凄い!

岡田光信 顔画像

画像引用元:https://style.nikkei.com

岡田光信さんですが、現在宇宙ゴミを除去することを目的とした宇宙ベンチャーASTROSCALE PTE. LTDを創業しCEOとして文字通り世界中を飛び回る生活をされています!

 

年がら年中飛行機に乗って様々な国を訪問しているため

「体内時計はもう壊れていますね」

https://forbesjapan.com

といったセルフも出てくるほどです。

 

実際、ロンドンの王立航空協会では数少ない日本人フェローにも選出されており、学会に招かれることもあれば、宇宙観測のためにシベリアを訪問するこもあります。

 

一方で日本国内においても技術力に優れた中小企業があれば、地方だったとしても飛行機や新幹線を乗り継いですぐに訪問するフットワークの良さも兼ね備えています。

 

そんなパワフルな岡田光信さんの人柄に惚れた多くの経営者達が協力するようになってきています!

「フォーブスジャパン」が発表する起業家ランキンでも年々ランキングを上昇させてついに1位を獲得しました!

 

本当に凄い方ですよね!

誰も解決出来ていない課題に挑戦することは素晴らしいことだと思います。

健康にだけは気をつけながらも引き続き突っ走っていって欲しいですよね!

最後に

フォーブスジャパンで日本の起業家ランキング1位に選ばれた岡田光信さんについてご紹介しました。

甲陽学院高校を卒業し東京大学進学、財務官僚をも経験したきたエリートなが、世界中を飛び回る行動力も兼ね備えたスーパー経営者でした!

 

これからますますご活躍されることを願っています!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

【関連記事】

スポンサーリンク
Pocket