ツイッターで全身に癌があることを公表した高須克弥院長。

ただ病気に対しては「がんは全然怖くない」とも語っています。

 

癌の治療方法や病院はどこなんでしょうか?

 

ちなみに昔よりも若く見えるとの噂もある高須克弥院長。昔の顔と今の顔がかなり変わっているとのことですので画像をチェックしてみました!

 

癌を克服したといえばこの方ですね!

スポンサーリンク

高須克弥院長のプロフィール!

  • 名前:高須 克弥(たかす かつや)
  • 生年月日:1945年1月22日
  • 年齢:73歳
  • 出身地:愛知県西尾市
  • 大学:昭和大学医学部卒業

見た目が若々しいので60代かと思っていましたが73歳です。

昔よりも若くなっている!?とのことですが、どうなんでしょうか?

【画像】高須克弥院長の昔の顔が変わり過ぎ!?

整形外科医である高須克弥院長。

美容整形に関して

「患者さんに施術する前に必ず自分自身の体を使って手術や薬剤の安全性を試す」

という事をポリシーとしているとのことです。

 

そういったことなのでもちろん自らも美容整形手術を行っています。

昔の顔と今が変わり過ぎ!?との噂もあるようですが、どうなんでしょうか?

 

画像をチェックしてみました!

高須克弥 昔の顔 画像

画像引用元:http://shootingstars-news.com

高須克弥 昔の顔 画像

画像引用元:https://www.moong.info

高須克弥 昔の顔 画像

画像引用元:https://www.takasu.co.jp

どうでしょうか?

高須克弥院長の技術力の高さを示すものとなっているかと思いますが、面影を残しつつも確実にイケメン度が増していますね!

ちなみに昔の顔よりも今のほうが若いというのはまさにその通り!といった感じではないかと思います。

 

なお顔だけでなく身体にもアンチエイジングを施しています!

現在では腹筋が浮き出る程身体が作り込まれていますが、基本的には脂肪吸引によって筋肉が浮き出ている状態になっているだけのようで、本物のムキムキキン肉マンではないようです。

View this post on Instagram

フェイクキン肉マン

A post shared by Katsuya Takasu (@katsuyatakasu) on

本人もフェイクキン肉マンとネタにしていますねw

高須克弥院長の癌治療方法は!?

高須克弥院長ですが、現在癌との闘病中です。

その治療方法にもかなり注目が集まっています。

 

詳細は明らかにされていないところもありますが、抗がん剤での治療を行っているようです。

ただ一般的な抗がん剤での治療というよりは新しい治療方法に挑戦しているとのこと。

View this post on Instagram

癌最先端治療なう

A post shared by Katsuya Takasu (@katsuyatakasu) on

なお先日ノーベル賞を受賞した本庶佑さんの功績に関連する「オプジーボ」は副作用のリスクを嫌って利用していないようですね。

なおオプジーボに関しては完全に否定しているわけではなく、治療の段階によっては利用していく可能性があると発言されています。

さすが医師なだけあって治療方法に関してもご自身なりにしっかりと考えて取り組まれてらっしゃいますね!

スポンサーリンク

高須克弥院長の癌治療を行う病院はどこ!?

高須克弥院長が癌の治療を行っている病院はどこなのでしょうか?

調べてみたところ、少なくとも以前がんを治療していた病院は特定出来ました!

2013年の時に膀胱がんが発覚していたようですが、母校でもある「昭和大学病院」で治療・手術を行っています。

現在はどこで治療をしているのでしょうか?

 

少し気になる投稿がありました。

「癌治療の点滴早めに切り上げて昭和大学に向かう。」

とあります。

このコメントの受け止め方によっては他の病院で治療をしているともとれなくはありません。

ただ昭和大学病院は昭和大学とは一本道を隔てた場所にあるので、昭和大学病院から昭和大学に向かうという意味にも取れなくはないです。

 

まあ高須院長は母校である昭和大学のことをこよなく愛してらっしゃって技術力の高さも信頼されているので、おそらく現在でも昭和大学病院で治療をされていると思われます。

最後に

高須克弥院長についてご紹介してきました。

昔の顔はかなり今と比べるとだいぶ雰囲気が違っていましたね!

今のほうが若々しくてイケメン度が増していました!

 

治療方法は最新の挑戦的な治療を行っているようです。

病院はおそらく昭和大学病院だと思われます。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

癌を克服したといえばこの方ですね!

スポンサーリンク
Pocket