小学1年生の文字を再現したフォント「全児童フォント(フェルト)」がリリースされ話題となっています!

ダウンロード方法やフォント製作者について調べてみました!

スポンサーリンク

全児童フォント(フェルトペン)ダウンロード方法!

全児童フォントは小学1年生の手書き文字を元に作成されたフォントとなっています。

無料版と有料版(1,410円)の2つが用意されていてすぐにダウンロードして利用することが可能となっています!

 

以下サイトにアクセスしてダウンロードすることが出来ます。

『全児童フォント(フェルトペン)』(無料版・有料版)を公開しました。

サイト下部のあたりで以下のように有料版と無料版とでわかれてダウンロード出来ます。

ご希望のところをクリックしてみてください。

全児童フォント(フェルト) ダウンロード

画像引用元:http://tanukifont.com/zenjido/

無料版は「フォントをダウンロード」をクリックするとZIPファイルがダウンロードされますので、解凍してインストールすることで利用可能となります。

 

ちなみに無料版と有料版との違いは主には文字の収録数の違いになります。

無料版では漢字が約1,000文字(小学生で習う漢字)、有料版は約6,700文字が収録さています。

 

なお収録されていない漢字ですが、厳密に言えば「収録されているけど見れない状態にある」といった状況です。

無料版で難しい漢字を入力すると、その感じの上に、小学生にはおなじみの黒い物体が乗っかった状態で表示されますw

全児童フォント

画像引用元:http://tanukifont.com/zenjido/

 

ネット上でも早速ダウンロード&インストールする方がいて全児童フォントを楽しんで使ってらっしゃいますね!

全児童フォント(フェルト)ネット上での反応は!?

https://twitter.com/1hym/status/1060559828529991680

色々な楽しみ方がありそうですね。

それにしても文字フォントが変わるだけで文章の印象ってこうも変わるものなんですね!

スポンサーリンク

全児童フォントの製作者「たぬき侍」が凄い!

全児童フォントの製作者はネット上で無料フォントを複数公開されている「たぬき侍」さんです。

2010年ごろからフォントを作成するになったとここと。

 

年賀状の手書きの一言コメントが面倒だったので「自分の筆跡のフォントを作ればいいのでは?」と考えたことがきっかけだったそうですね!

 

そこで制作したフォントが「たぬき油性マジック」です。

画像引用元:http://tanukifont.com/

ネットで公開したところ、かなり反響があったこともあったようですね。

無料でこのクオリティはたしかに使ってみたくなりますよね!

 

なお2012年に平仮名中心の「ようじょふぉんと」を作成していたのですが、その完全版として全児童フォントの制作を始めたそうです!

ちなみにたぬき侍さんですが、普段は主婦をされていて忙しい主婦業の合間をぬって地道に作業をされてきたとのこと。

全児童フォントも完成までに5年もの年月を要したそうです!

 

当時小学1年生だった息子さんも現在は6年生にまで成長されています。

なお息子さんは自分の文字がフォント化されたことは気づいていないそうですw

最後に

全児童フォントについてご紹介してきました。

 

ダウンロードはこちらから可能となっています↓

『全児童フォント(フェルトペン)』(無料版・有料版)を公開しました。

zipファイルを解凍してインストールすることで使うことが出来ますので興味の有る方は試してみてはいかがでしょうか。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
Pocket