テレビ番組

「月曜から夜ふかし」

に定期的に出演さてている

発明家のおじいちゃんが

いらっしゃいます。

 

なにわのエジソンこと

木原健次さんです。

 

「おちゃっぱー」という

お茶を簡単に飲むことが出来る

とう発明品を引っさげて

登場しますが、

そのたびに絵に描いたような

大失敗を披露されていますw

 

笑いに関しては

下手な芸人のコント以上の

破壊力を秘めた発明品である

おちゃっぱーw

 

普通の発想では思いつかない

発明品ですが、

木原健二さんのプライベートは

どんな感じなのでしょうか?

結婚はされているのでしょうかね?

 

またおちゃっぱー以外には

どんな発明品があるのかも

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

木原健二のプロフィールに経歴!

木原健次 なにわのエジソン おちゃっぱー 結婚 子供 発明品

画像引用元:http://yo-mu-wa-inko.com/

  • 名前:木原健二(きはら けんじ)
  • 生年月日:1938年生まれ
  • 年齢:推定80歳
  • 住居:大阪府八尾市
  • 職業:旭電機化成株式会社 特別顧問
  • 代表的な発明品:おちゃっぱー

誕生日の確認が出来ませんでしたが

1938年生まれです。

 

8年前の5月に実施された

インタビューにて72歳と

発言されていたため

2018年5月20日現在では

おそらく80歳だと思われます。

 

大阪府八尾市に住んでいて

八尾のエジソンとか

なにわのエジソンと

言われれています。

 

昭和8年創業の大阪にある

老舗メーカー

旭電機化成株式会社の

特別顧問に就任されています!

 

木原健次さんの発明品のなかで

月曜から夜ふかしへの

出演で一躍脚光浴びたものが

「おちゃっぱー」です。

 

おちゃっぱーは

これまで5回「月曜から夜ふかし」

で披露しています。

 

その度にベテラン芸人さんの

モノボケに匹敵するような事を

真面目にやっている光景は

一度見たら忘れることが

出来ないかと思いますw

なお発明家歴は今年で40年という

超ベテラン発明家です。

 

発明に対する熱意が

尋常ではないと思われますが

発明を志したきっかけは

単純明快に「お金」

だったそうですw

ずばり!楽して金儲け!1番の近道は「発明」や。
自分が使うのは「頭」だけ。
採用されれば経費は企業さんもち・・・とズルイ考えをしてました。
しかし、世の中、そんな甘くなかった。アハハハ

http://www.smile-asahi.co.jp/より引用

普通発明家の方であれば

「社会に変革をもたらしたい!」

とか

「世の中をより便利にしたい!」

といったような

崇高な思いから発明家となった

といった感じでいいそうですよね。

 

ただ、そこはさすがは

木原健次さん!

ストレートで良いですよねw

 

かなりの個性的な

キャラクターの持ち主ですが、

プライベートではどういった

生活をされているのでしょうかね?

結婚はされているのでしょうか?

木原健次は結婚している?子供は?

かなりユニークな

木原健次さんですが、

私生活は謎につつまれています。

 

結婚はされているのでしょうか?

 

調べてみたところ

ご結婚はされていることが

わかりました!

 

発明家になる以前から

結婚されているようですので

すでに結婚歴は40年以上ですかね。

 

ただ奥さんは発明に対しては

あまり快く思っていないようでもあります。

テレビや雑誌で私の珍発明をぎょうさん取り上げてもらったけど、そのたびに女房は“恥かいた! 離婚や!”って激怒して。それでも女房の好物とか買ってきてご機嫌とっていままでなんとかやってきましたわ」

https://www.news-postseven.com/より引用

ただ実際には離婚されていませんし、

仲は良さそうです!

最近では

 

「もうこの年になると、あほな発明に夢中になって元気でいてくれたらそれでええと思ってくれているみたいなんです」

https://www.news-postseven.com/より引用

ちなみに子供に関しては

情報が確認出来ませんでしたが、

木原健次さんが結婚された当時は

結婚して子供がいるのが当たり前といった

時代だったと思いますし、

お子さんはいらっしゃるのではないかと思います。

 

場合によってはお孫さんも

いるかもしれませんね!

 

お孫さんが幼ければ

木原健次さんの発明品で

一緒に遊べそうですよねw

木原健次の発明品はどんなものがある?

おちゃっぱーが有名な木原健次さんですが、

これまでに600作品以上発明してきているようです。

 

木原さんがこれまで生み出した発明は軍手をただつなぎ合わせただけの“軍手マフラー”や、首を動かしてヘルメットについた角に玉や輪を入れる“輪投げけん玉ヘルメット”など600点以上にものぼる。

https://www.news-postseven.com/より引用

ちなみに木原健次さんは

発明の5か条というのを決められているそうです。

1)「頭は使うがお金はできるだけ使わない。」
全ては小遣いの範囲内で・・・

2)「ハイテク技術は無し、ローテク技術。
知識を駆使するのではなく知恵を絞る。」
アイディアは専門の知識ではなく小学生くらいの知恵から・・・

3)「アイディアに時間は費やすが、作成は簡単に。」
家内が出かけている間にささっと簡単に・・・

4)「下ネタやブラックユーモア、社会悪になるようなことは避ける。」
誰ひとりとして嫌な思いをしない発明を・・・

5)「必ず欠点のあることを自ら意識する。欠点の無い珍発明は無い。」
欠点が多いほど、得られるユーモアも大きく・・・

http://www.smile-asahi.co.jp/より引用

素晴らしいですよね!

欠点をユーモアに変換するという考え方も

最高です!

 

確かにおちゃっぱーは欠点だらけですが

その分面白さは抜群な発明品になってますよねw

 

まあ発明品が面白いというよりは

おちゃっぱーを実際につかっている

木原健次さんのパフォーマンスが

面白いとも言えるかもしれませんがw

 

ちなみにこれまでの

代表的な発明品はこんな感じです。

発明品の名前

内 容

輪投げけん玉ヘルメット

ヘルメットに吊り下げた輪を頭の上の棒の先に入れて輪投げやけん玉遊びをする。手を使わず首だけで遊ぶ物。

ケッコーふろワイター

ニワトリの体温を利用して、水道水を一晩中温めてもらい、お風呂のお湯を沸かす画期的(?)なエコ商品。

潮干狩り用下駄

満潮時でも、この下駄を履いて海中を歩くだけで、貝がザクザクとれる下駄。

フーフ帽子

ラーメンは美味しいが、熱くて舌が火傷する。そこでこの帽子があれば安心して食べられます。

一発七三分け一発七三分け

男性諸氏は出勤の朝は忙しい。1分1秒も無駄にできない。この櫛があれば髪の七三分けやセンター分けが一瞬でできる。

ワンカット・ワン

お椀に「一本の切れ目(ワンカット)」を入れたもの。これでいろいろな食卓用品になる。

ストレートお茶っぱ

急須や湯飲みは一切いらない。ストレートにお茶を味わえる優れ(?)もの。

三つ穴盆

宴会の友。湯飲み・どんぶり鉢を運ぶのに便利なお盆。木原作品の中の代表作のひとつ。

昼ね漬け

テレビなどを見ながら頭の重さを使って「漬物」をしてしまうという、なんとも「臭い」アイデアグッズです。

全身卓球

全身で卓球をする健康アイテム。マスコミで大爆笑なのですが、ひとりではあまりにも寂しすぎる運動具。

引用元:http://www.smile-asahi.co.jp/

数々の発明品を

夜に生み出されていますが、

商品化された発明品もありました!

スポンサーリンク

木原健次の商品化された発明品は!?

なにわのエジソンの

数々の発明品の中で商品化された

発明品といえば

「なにわのエジソンの串抜き皿」

です!

この発明品ですが、

ユーモアはあまり無いかわりに

欠点が特に見当たりませんでした。

 

焼き鳥など複数人で

食べる時串から肉を抜いてから

食べることって多いですよね!

 

そんな時にこの

なにわのエジソンの発明品が

めちゃくちゃ役にたつと思います!

 

なんとお皿に

串を抜くことが出来る

穴がついているので

簡単に串を抜ける仕組みになっています!

 

これは是非全国チェーン店の

居酒屋等で導入して欲しいですね!


最後に

なにわのエジソンこと

木原健次さんについてご紹介してきました。

 

おちゃっぱー意外にも

たくさんの発明品を

世に生み出されていて

その継続力とユーモアセンスが

素晴らしいですよね!

 

結婚もされているようで

最近は奥さんも発明に対して

理解をしめされてきているようでした!

 

引き続き面白い発明品を

生み出していってほしいですね!

 

そして串抜き皿以上に

役に立つ発明品にも期待したいと思います!

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

Pocket