パンパシフィック水泳で

19歳の持田早智選手が

200mバタフライで銀メダルを獲得しました!

 

持田早智選手は

バタフライに転向して

まだ1年だそうです!

 

まさにシンデレラガール誕生といえそうですね!

 

どんな経歴プロフィールの

選手なのか気になりますよね!

 

また持田早智選手ですが、

「態度が悪い!?」

との噂があるようです。

 

一体どういうことでしょうか?

 

パンパシ水泳で解説者として

出演中の寺川綾さんについては

こんな噂があるようです。

寺川綾の子供はダウン症でほったらかし!?出産後報道ステーション復帰はいつ?

スポンサーリンク

持田早智(水泳)のプロフィール

https://twitter.com/tvasahi_cs/status/1027869229167464448

  • 名前:持田早智(もちだ さち)
  • 生年月日:1999年7月19日
  • 出身地:奈良県(千葉県)
  • 身長: 165cm
  • 体重:58kg
  • 所属:ルネサンス幕張

6歳の頃から水泳を始めています!

小学校3年生から千葉県に引っ越して

自宅近くのルネサンス幕張に

所属するようになります。

 

中学は地元の

千葉市立打瀬中学に進学されています。

中学時代から頭角を表し始めており

全国中学校水泳競技大会やジュニアオリンピックで

優勝を成し遂げています!

 

ちなみに中学時代の持田早智選手ですが、

ルネサンス幕張で相当水泳に打ち込んでいたそうです!

 

週6日朝練も含めると7回も

練習をされていたとのこと!

 

さすがはトップクラスで

活躍されている選手なだけあって

本当に練習熱心ですよね!

持田早智の高校や大学は!?

https://twitter.com/h_723/status/1027922605854969857

持田早智選手ですが、高校は

「千葉商科大学付属高校」

に進学されています!

 

高校でもますます水泳の

練習に励んでおり、2年生の時に

リオデジャネイロオリンピックの

日本代表に選出されています!

 

出場種目は800mリレーで

結果は8位でした!

 

大学はいろいろと負の話題が

続いている

「日本大学」

に進学されています!

 

パワハラにあっていないのか

勝手に心配になってしまいますが、

持田早智選手の性格からすると

大丈夫かもしれませんね。

持田早智は態度が悪い!?

持田早智 態度

持田早智選手ですが

「態度が悪い!?」

との噂があるようです。

 

どういうことなのでしょうか?

 

調べてみたところ

持田早智選手の性格が

影響している可能性がありそうでした

 

どうやら持田早智選手は

「負けず嫌いで性格もサバサバしていて自分の意見をはっきり言う」

という性格をされているようです。

 

さらに持田早智選手ですが

忖度を強要する方々が

決してしなさそうなこともやられています。

 

持田早智選手の1学年下に

池江璃花子選手がいるのですが、

1学年後輩である池江選手に対しても

自ら教えをこうなど

上下関係を超えて

水泳の技術に対して貪欲な

姿勢を見せています!

 

先輩後輩の上下関係は

関係なく学ぶところは学ぶという

姿勢は素晴らしいですよね!

 

でもこういった性格は

忖度を強要する

パワハラ気質な御仁からしてみると

「忖度をしない態度の悪いやつ」

と映ることがあるのかもしれません。

 

いわゆる逆恨み的な感じかもしれませんが

そのようなところから

態度の悪いという噂が

あがってきているのかもしれませんね。

 

今回の銀メダルで

より注目が集まってくるかと思いますので

映像などから持田早智選手の態度が悪いのか

自分自身で判断してみるのが

いいかもしれませんね!

スポンサーリンク

持田早智のタイムは遅い!?

持田早智選手ですが、

タイムが遅い!?

と気にされている方が多いようです。

 

ベストタイムを調べてみたところ

  • 100m自由形⇛55秒54
  • 200m自由形⇛1分58秒58

となっています。

このタイムですが、

必ずしも遅い!

というほどのタイムではないですね!

 

ただライバルでもある

池江璃花子選手の持つ100m自由形の

日本記録「53秒03」

と比較すると少しさみしいタイムではあるかもしれません。

 

さらに2016年以降は

メインとしてきた自由形で不調が続いていたので

期待値に対して遅い!

と思う方が一定数いたのかもしれません。

 

なお本人も自由形の

思うように行かないタイムに対して

悩んでいたのでしょうね。

 

昨年には日本代表の選考から

漏れてしまっていました。

 

そんな状態だったところから

心機一転バタフライに転向しています!

 

バタフライに転向してからは

自己ベストを更新し続けるという

目覚ましい活躍を見せてきています!

https://twitter.com/sachiomocchi/status/847380794221895680

https://twitter.com/sachiomocchi/status/853225538797715456

バタフライはコツが掴めないと

速く泳ぐことが難しい種目ですが、

持田早智選手にはハマったのかもしれませんね!

 

ちなみに今回のパンパシ水泳でも

自己ベストの2分08秒61を更新する

「2分07秒66」

で見事銀メダルを獲得されています!

 

まだまだ伸びしろはあると

自身でも分析視されていますが

東京オリンピックに向けて

楽しみな選手の登場ですね!

最後に

パンパシ水泳200mバタフライで

見事銀メダルを獲得した

持田早智選手について

ご紹介してきました!

 

東京オリンピックに向けて

さらに自己ベストを更新していって

ぜひ金メダルを目指してほしいですよね!

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました。

 

パンパシ水泳で解説者として出演されていますが、、、

寺川綾の子供はダウン症でほったらかし!?出産後報道ステーション復帰はいつ?

スポンサーリンク
Pocket